インターンシップ参加受付中!

2024卒向け 現場見学会を開催しました

こんにちは、中里組広報担当です。

先日の晴天日に、以前WEB会社説明会に参加された学生さんが現場見学会に来てくれたので同行してきました!

文系出身の方で、地場ゼネコンの現場見学は初めてということで、新鮮でした☺✨

現場見学会の流れ 3.5hバージョン

13:00  川越駅に集合、担当者の車で本社に移動🚙
13:15代表取締役と面談、作業服に着替え
13:30現場見学会場に移動~ 担当者と色々なお話ができますよ☻
14:00-15:45現場見学(工事部社員より工事概要の説明、現場体験)
16:30川越駅に移動~解散🚃

今回は午後1時に集合して、夕方解散の現場見学会 をおこないました。

現場見学会 単体のカリキュラムは、午前(9:00~)/午後(13:00~)の半日が多いですが、学生の皆さんのご都合に合わせてアレンジ可能です(*’ω’*)

実際に溶接継ぎ手の浸透探傷試験を体験

今回見学した現場では橋脚の耐震化工事をおこなっており、見学日には、橋脚周りへの鉄筋の巻き付けと溶接が終わっている段階でした。

【参考】いろは橋 橋脚耐震化工事の過去ブログ

当日は、学生さん自身に溶接継ぎ手箇所の品質チェックとして、浸透探傷試験(カラーチェック)を体験してもらい、建設業の仕事のイメージが少し膨らんだと思います★

2024卒向け 現場見学会、会社説明会を絶賛開催中

現在、 にて3月~4月上旬までの現場見学会(インターンシップ)や会社説明会の枠を公開していますので、公共土木工事の施工管理職に少しでもご興味がある方は、お気軽にエントリーをお願いします☺/

トップへ