新型コロナウイルスへの対応について

 

こんにちは、中里組広報担当です。

今回は当社で実施している新型コロナウイルスへの5つの対応について紹介します。

来社される皆様にも御協力を賜りますよう、宜しくお願い致します。

新型コロナウイルスへの対応①:全社員にマスク配布

中里組では過去に社内でインフルエンザが流行した経験から、社内感染を防止するためにマスクを備蓄していました。

今回の新型コロナウイルスの発生を受けて、全社員及び同居の御家族分の箱マスクを配布し、社員全員がマスクを着用できる状態を構築。

社内および家庭での感染防止に努めています。

新型コロナウイルスへの対応②:アルコール消毒ジェルの設置

正面玄関にアルコール消毒ジェルを設置。

本社内のドアノブ等も1日に複数回、アルコール消毒消毒を実施しています。

御来社の際はお手数ですが、お手元を消毒のうえ御入社下さいますよう、お願い申し上げます。

新型コロナウイルスへの対応③:一部職種の在宅勤務を実施

一部の職種では、社内での感染を予防するために在宅勤務を実施しています。

また、工事部においても密集する事を防ぐため、現場事務所の早期設置や帰社時間をズラすなどの方策を実施して感染防止に努めています。

新型コロナウイルスへの対応④:会社説明会の個別開催

従来から個別会社説明会を開催していましたが、今年は全ての会社説明会を個別で開催中。
※写真は昨年度のものです。

面接も大会議室を利用し、相当な距離を取って実施しています。

新型コロナウイルスへの対応⑤:休業期間の設定

緊急事態宣言の発令を考慮し、予定されていたGW休暇の前後に自主休業期間を設定することになりました。

【休業】4月27日(月)・4月28日(火)
【GW】4月29日(水)~5月6日(水)
【休業】5月7日(木)・5月8日(金)

通常営業は5月11日(月)を予定しています。

休業期間中はご不便をお掛け致しますが、御理解御協力の程宜しくお願い申し上げます。