インターンシップ参加受付中!

キャリア採用エピソード02

妻に、そんなうまい転職あるわけ無いと言われた

前職では「1級土木施工管理技士を取るまでは頑張ろう」と思って、大変でも都内でがむしゃらに働く日々。

有名な大規模な開発工事にも多く携わってきました。

子供が生まれたのを機に「自分や家族と向き合う時間が大切だ」と思い、地元で無理なく働ける会社を探しました。

入社する前に面接で条件を確認すると、給料は前職を保証してくれて休みは比べ物にならないくらい多くて。

妻は転職で給料が下がる事も覚悟していたようですが、そんなことは全くなく、私にとっても家族にとっても満足のいく転職になりました。

子供との時間が確保できるようになった

下の娘が4歳ですが、転職して子供の世話をする時間を確保できるようになったのが大きな変化です。

転職する前は接し方に戸惑うぐらい疎遠でしたが、今では本当に家族としての時間を確保できる大切さを感じています。

社長にも面接の時に言われましたが

親として子供と関われる時間は限られていると思うので『どうして今まで転職しなかったんっだろう』と思うぐらい生活が変わりました。

トップへ