【先着順】2月の施工管理インターンシップ 残り1枠です!

こんにちは。
中里組 採用担当です。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年1回目の投稿では
2017年2月開催予定の施工管理インターンシップ応募状況についてお知らせします。

2月開催の施工管理インターンシップは残り1枠

2月開催予定の施工管理インターンシップですが
1月12日現在で、残り1枠となっています。

学年は不問ですので早い時期に色々な会社を見て回りたい!
という1年生、2年生でも応募可能

もちろん就職活動を控えた3年生もOKです。

2月の施工管理インターンシップ開催日(変則1week)

2月3日(金)、2月7日(火)~2月10日(金)
※上記1weekの場合は交通費、昼食代を会社で全額支給

1dayインターンシップも開催中

1週間は時間が取れない!という学生の皆さん向けに
1dayインターンシップも開催しています。
※1dayプログラムの場合、交通費の支給はありません

こちらは施工管理体験は出来ませんが
実際に中里組で施工管理をおこなっている建設エンジニアとの座談会を御用意。

人事担当者はあえて同席しませんので、ホンネが聞けるかも♪

1dayインターンシップに関しては
学生の皆さんからの希望日にあわせて開催していますので
お気軽に御連絡ください。

受付は先着順となっています。
お早めに御応募下さい!

2016年最後の表彰式

トリプル表彰状 

広報情報でもお知らせらせがありましたが
中里組が担当した工事が埼玉県から表彰を頂きました。

1現場は施工者表彰(会社)と代理人表彰(個人)のW受賞!
さらに、別の現場を担当した20代の所長も現場代理人表彰を初獲得という事で
トリプル受賞となりました!!!

今年度は既に別の発注者様から2件の表彰を頂きましたので合計で5件の受賞Σ(゚Д゚)

20~30代の人も急速にレベルアップしてきているので(今期の受賞は2名が35歳以下)
先輩方もうかうかしていられない状況です。

受賞工事①

社内検査 打合せ

 表彰式

この現場は、樹々が生い茂り、土砂が堆積していた水路を自然護岸化する工事でした。

軟弱地盤への対応だけでなく
大型公園に隣接していたため、利用者の方の安全確保が課題となりましたが
審査では、工事の出来栄えだけでなく安全面に配慮した施工を実施した点を評価して頂き
担当所長が表彰を頂きました。

受賞工事②

施工状況 現場視察の受入

表彰式

こちらの工事は、埼玉県内を流れる大規模河川の堰をリニューアルする工事。
雨や雪などの自然条件への対応だけでなく、隣接する遊歩道利用者の安全確保が
課題となっていました。

審査では、自然条件を考慮した施工と近隣住民の方への安全対策を高く評価して頂き
担当所長と会社で2件の表彰を頂きました。

 

まるで○○○○○のような建設現場

耐震化工事

逆光で黒板は一切見えませんが( ;∀;)
中里組では現在、大型施設の耐震化工事を40代と20代の現場監督が担当中

耐震化工事 

人と比べると、どれくらい大きな建物か分かると思いますが、かなりの大きさ!

コンクリートをハツリ、そこに補強鉄筋を打込み地震に備える
というのが今回の工事ですが、所長さんに作業中の写真を見せてもらったら・・・

耐震化工事

まるで映画スタジオのようでビックリΣ(゚Д゚)

設計図通りに穴を空け、1カ所ずつ手作業で鉄筋を打込み、埋めていくという
気の遠くなるような作業でしたが、現在は補強作業自体は終了。
無事に次の工程に移っています。

この工事は2017年も引続きおこなわれますが
安全に注意して作業を進めて参ります。