自転車レーンをつくっています

自転車レーンをつくっています

中里組では現在、自転車レーンをつくる工事をおこなっている真っ最中。
新入社員のIさんも今回の現場に補助として配属されましたので
現在施工中の自転車レーンについて御紹介します。

自転車レーン

調べてみたところ、交通事故が多い地域やサイクリングが
盛んな地域に多い自転車レーン。

埼玉県の場合は
交通事故による死亡者数が全国トップクラス…
また、さいたま市では国際的なイベントも開催されていることなどから
県内の各駅から1キロ圏内を目安に
青いラインで自転車レーンが順次設置されているようです。

自転車レーンをつくる現場の施工管理で大変なコトは?

※写真はISOの審査対応中のMさん

自転車レーン工事の施工管理で大変なコトは何でしょうか?
今回の現場を担当しているMさんに聞いてみました。

今回の現場では、どういう点に注意しながら施工していますか?

―駅に近く、住宅や店舗が多い通りなので
騒音や振動を極力少なくするように工夫して施工しています。

また、交通量が多いので
工事時間も大幅に短縮して渋滞の緩和に努めています。

具体的にはどういう工夫をおこなっているんですか?

―重機は大別すると「通常型」と「低騒音型」の2種類に分けられるんですが
当初の設計では「通常型」での施工となっていました。
しかし、市街地での施工ということもあり

発注者と協議した結果「低騒音型」で工事をおこなう事に変更してもらいました。

また、工程全体を見直して
土日を完全に休工にするだけでなく
1日の施工量は減りますが、工事の開始時刻と終了時刻を早めて
交通への支障を少なくするように工夫をして施工しています。

工事完成まで、もうしばらく時間がかかります。
近隣の方には御迷惑をお掛けする事があるかもしれません。

安全に・しっかりとした施工で作業を続けてまいります。
御協力の程、宜しくお願いします。

 

2017年夏 埼玉県で開催する建設会社中里組インターンシップ

2017年夏 埼玉県で開催する建設会社中里組インターンシップ

こんにちは。
埼玉県の建設会社中里組のインターンシップ受入担当です。

まだ夏休みまでは時間がありますが
夏のインターンシップへのお問い合わせを頂きましたので
埼玉県で開催する
「2017年 建設会社中里組 夏の施工管理インターンシップ」について御紹介します。

インターンシップの舞台は埼玉県 施工管理を知る5日間

インターンシップの拠点となるのは埼玉県川越市にある
建設会社中里組です。

ここから、埼玉県内で私たちがおこなっている工事現場に行き
(担当の所長さんor総務員が送迎します)
現場所長さんと同行して施工管理の仕事を学んでもらいます。

何となく、施工管理のイメージはついているつもりだったけど
「実際に働いてみたら予想外の発見があった」というのは
参加してくれる皆さんからよく聞く声です。

建設会社中里組のインターンシップ日程

インターンシップは8月と9月の長期休暇期間中に開催しますが
日程は決まっていません。

学生の皆さんの希望日程にて開催しています。

連続日程でなくても参加可能ですので、是非ご検討くださいね。

建設会社中里組のインターンシップの特徴1:指導員が表彰受賞者

現場では20代~30代の若手社員を中心に
埼玉県から表彰を受賞した経験のあるトップエンジニアが
指導するので、高いレベルで施工管理を学ぶ事が出来るのが特徴です。

現場だけでなく、デスクワークや協力会社さんとの打合せへの同行など
学校では体験できない実務的な内容も御用意しています。

建設会社中里組のインターンシップの特徴2:交通費、昼食費、(宿泊費)の補助あり

中里組は埼玉県川越市にある建設会社ですが
アクセスが抜群にイイ!とは言い難いところがあります。

そのため、5日間以上のインターンシップでは交通費を支給しています。
また、遠方から参加を検討している学生のために
通勤時間が片道1時間30分以上の場合に限り、宿泊費も支給していますので
「遠いから…」と躊躇している方は、是非参加をご検討ください。

貸与 作業服、ヘルメット、安全靴、安全帯、パソコン
支給 交通費、昼食費、(宿泊費)

建設会社中里組へのアクセス

中里組の最寄り駅は東武東上線、JR埼京線「川越駅」または
西武線「本川越」駅になります。

そこから東武バスに乗車し、「神明町車庫」で下車すれば
バス停の目の前が中里組です(約15分乗車)

2017年夏 埼玉県で開催する建設会社中里組インターンシップへの申込み方法

埼玉県で開催する建設会社中里組 夏の施工管理インターンシップへの申込み方法です。

応募はホームページ下部にあるインターンシップのエントリーフォームに
必要事項を記入のうえ御応募ください。

みなさんからの御応募お待ちしています!

インターンシップへ応募

就職で気になる休日の話

こんにちは。
中里組の新卒採用担当です。

先日、新入社員が放った衝撃の一言

「ゴールデンウィーク、本当に9連休だと思ってませんでした」
「有給も普通に取れるんですね!」

・・・採用担当としては若干ショックを受けたので
信じてもらうためにも中里組のお休み事情を御紹介します。

休日は会社カレンダーで決定

学生時代に聞き慣れない言葉に「会社カレンダー」があります。

これは、会社で定めた休日が載っているカレンダー。
中里組の場合は年間休日数は108日
これが掲載されています。

工事部の場合は4月~10月までは週休2日で
お盆や年末年始の時期に大型連休化しているのが中里組スタイル。
※だから2017年のGWも9連休
※繁忙期の11月~3月は土曜日出勤

説明会参加者には、実際の休日取得日数も開示しています

そうは言っても、就活生(新入社員)の「でも、本当は休めないんでしょ」
という心の声が聞こえてきそうなので
中里組では、会社説明会の参加学生に対して
実際の年間休日取得データを(個人情報は隠して)公開しています。

イメージが先行して「休めない」と思われがちですが
昨年度の工事部所属社員の有給等を利用した場合の休日数は平均で115日以上。
しっかりお休みを確保出来ているのが中里組の特徴です。

会社説明会・インターンシップへの応募

会社説明会は5月のGW明けも開催予定です。
スケジュールは「広報情報」を御確認ください。

エントリーはホームページ下部のエントリーフォームまたは
マイナビ2018から御応募ください。

またインターンシップも随時参加受付中です。
1dayにも対応しますので、まずはお気軽に御連絡ください。

インターンシップへ応募

施工管理職の新卒採用へ応募

 

  • 記事のタグ一覧 ▸
  • 休日