インターンシップ1~3日目

インターンシップ1~3日目

 

こんにちは!
建設会社中里組 インターンシップ受入れ担当です。

 

月曜日からインターンシップに参加しているSさんの研修も今日で3日目になりました。

 

導入ガイダンス

 

中里組のインターンシップでは、初日は導入ガイダンスがメインとなります。

 

社長が資料を基に、建設業を取巻く環境や仕事内容について説明してくれたり・・・

 

スライド資料を使って土木分野と建築分野の違いなど『建設業界についてよく知らない』という人でも、ガイダンスを聞けば、大まかなイメージは掴んでもらえる内容になっています。

 

実地研修

 

実地研修では実際に弊社が施工している現場を訪問し、補助作業を通じて、施工管理の仕事について理解してもらいます。

 

今回は、近隣市町村で施工している道路工事の現場で研修を実施中。

 

 

どうしても工事自体に着目しがちですが、前段階として細かな計画を立てて準備をしている事を知ってもらえたと思います。

 

施設見学

 

3日目は恒例になっている首都圏外郭放水路の見学へ。

 

前日に雨が降ったので調圧水槽の気温は18度、地下は少しヒンヤリしていました。

 

施設の機能や使用されたシールドマシンなどについても知る事ができ、土木分野と実生活の関わりについて学んでもらえたと思います。

 

明日からは再び、現場実習に戻ります。

 

体調に気を付けて頑張って下さいね!

 

インターンシップ4日目の様子はコチラから