内定者限定ニュースレターで伝えている3つの内容

内定者限定ニュースレターで伝えている3つの内容

 

こんにちは。
中里組 採用担当です。

 

中里組には内定者の人だけに限定で配信されている、ニュースレターがあります。

 

毎月作成しているので大変ですが、1年間の会社の社内行事や工事内容について理解を深めてもらえればという思いで作成しています。

 

3年前からスタートした内定者向けニュースレターですが、当初は毎月の出来事をメールで箇条書きにして配信していました。

 

しかし会社の様子を伝えるために発行しているのに『画』が無いから非常に分かり難く、味気なかった…

 

そこで、どうしたものかと考えて現在の形式に落ち着いたワケですが(進化しました)創刊時から変わっていないのは以下の3つ

ニュースレターの内容その1:専門用語解説

学生から社会人になって戸惑うのが『用語』

 

仕事をしていく中で、自然と覚えていくものですが、慣れてもらう意味で解説を掲載しています。

 

例えば『埼玉県建設業協会』と『市町村の建設業協会』の違う点や「そもそも、それ何」という言葉が多々あるので話題に上った際には、ページを割いて解説しています。

 

ニュースレターの内容その2:会社の取組み・行事

 

会社説明会や内定式でお伝えした内容は企業活動のごく一部。

 

内定~入社までの期間だけでもかなり沢山の出来事がありますし、写真で見ると「こんな事もやっているんだ!」という内容もきっとあるハズ。

 

   

 

技術的な研修会への参加や地域のボランティア活動など、様々な活動があります。

 

ニュースレターの内容その3:工事について

 

施工している工事にはどんな工事があって、施工課題は?工期はどれくらいなの?進捗は?…といった内容をお伝えしています。

 

この工事、前月から全然進捗してないなという工事もあれば、あっという間に終わったんだな、というものまで
色々な工事が同時進行で進んでいます。

 

   

 

説明会参加者は過去のニュースレターが閲覧できます

 

 

インターンシップ又は会社説明会に参加した人は、これまでに発行されたニュースレターを自由に閲覧する事が可能です。

 

ホームページには掲載されていない出来事や工事の裏側なども知る事が出来るので参加した際は確認してみて下さい♪

 

御申込はエントリーフォームから

 

インターンシップ会社説明会の御申込はホームページのエントリーフォームから受付けています。

 

皆さんの御参加、お待ちしています!

 

新卒採用にエントリー