『なか見!第1弾』数字で知る建設会社中里組4つの特徴

なか見!数字で知る建設会社中里組

こんにちは。
建設会社中里組の新卒採用担当です。

今回は学生の皆さんが知り難い、以下4項目について
建設会社中里組の「なか見」と題して御紹介します。

  • 男女比率
  • 職種別比率
  • 入社区分
  • 離職率

※データは2017年11月8日時点

男女比率

2017年11月時点で
建設会社中里組のパート従業員も含めた男女比率は男性88%、女性12%

建設業(建築、設備なども含めて)では
女性の就業割合が約14%前後とわれていますので
だいたい統計データと同水準の男女構成となっています。

しかし、建設会社中里組では女性に積極的に活躍してもらえる会社を目指し
「多様な働き方実践企業」の認証取得や社屋のリニューアルを経て
事務職をはじめ技術職でも女性の採用を積極的に展開中!

2017年は女性技術職が入社し、日々頑張っています。

職種別比率

職種別で見ると技術職(施工管理職)80%、事務職20%

圧倒的に技術職(施工管理職)が多く
1級土木施工管理技士や2級土木施工管理技士など
国家資格を保有する技術者が大勢活躍しているのが特徴です。

建設会社中里組では、さまざまな事態に対応するため
事務職数と技術職数の適切なバランスを保ちながら企業運営されています。

入社区分

新卒入社中途入社の割合をみると新卒入社44%、中途入社56%

過去3年で事務部門も含めて人員体制の変更がありましたので
中途入社の人数が若干増加していますが
従来はほぼ、50:50の比率で長期間推移していました。

近年は女性採用、新卒採用も積極的におこなっており
20歳~30歳代の人数が増加傾向にあるので賑やかな雰囲気が特徴です。

新卒離職率

  

2017年時点で過去3年間における新卒離職率は0%。
圧倒的に長期に渡って勤務する人が多く、約40年間勤務している人も在籍しています。

『長期間安心して勤めることが出来る』

これが中里組の魅力の一つでもあります。

 

就活準備は早めに!19卒学生が注意すべき3ポイント

就活準備は早めに!19卒学生が注意すべき3ポイント

 

こんにちは。
建設会社中里組採用担当です。

 

今回は19卒学生向けに、就活について注意すべきポイントを3つ御紹介します。

 

新卒採用のスケジュールを押さえよう!

 

まず、注意すべきは採用スケジュールです。

 

来年度は昨年と同じスケジュール(3月解禁)ですが3月というと、学生の皆さんは休暇期間・・・

 

学年が変わる前で、気持ち的にも「ふわふわ」してしまいがち。

 

そのため、大手就活サイトが3月にオープンしても準備が整っていないと後手に回ってしまいます。

 

後期テストが終わって一段落するのを少し我慢して徐々に準備を進めてみてください。

 

就活サイトがすべてじゃない?

 

多くの学生が利用する就活サイトは一度にたくさんの企業を調べて比較することが出来るのでとても便利です。

 

しかし、就活サイトには掲載していない企業も沢山あります。

 

「自分の住んでいるエリアには、掲載している企業がない」と思う前に学校や他の媒体で探してみると気になる企業があるかもしれません。

 

自分で確かめる

 

就活もテスト同様、他人の力を借りる事はできません。

 

就活シーズンになると、様々な情報が氾濫しますが、自分の生計を立てる仕事を選ぶわけですから、自分で確かめる事を強くオススメします。

 

同じ業界でも企業のポジション、仕事のやり方、会社の雰囲気は大きく異なります。

 

冬~春にかけては1dayインターンシップも多く開催されています。

選考会が始まる前に、気になる企業に赴いて会社の雰囲気などを自分の目で確かめてみてください。

 

<参考>建設会社中里組がこれまでに実施したインターンシップはコチラ

 

早めの準備で後悔しない就活を!

 

就活を3回、4回と経験したことがある人はいません。

皆が初めてで勝手がわからないものです。

 

しかし、分からないからといってぼんやりしていると各企業で選考スケジュールは決まっているので、エントリーや選考会を逃してしまう事も…

 

特に志望業界や職種が決まっていないまま、就活シーズンに突入してしまうとワケがわからないまま就活が終了して、モヤモヤした気持ちだけが残ってしまいます。

 

業界研究や企業研究は早めに行い自分にあった企業を探してください。

 

1dayインターンシップの御案内

 

建設会社中里組では、1dayインターンシップの参加者を募集中です。

 

お申込みは、御覧のホームページ下部にあるエントリーフォームに必要事項を記入のうえ御申込みください。

 

エントリー後、担当者から折り返し連絡致します。

 

『広報情報』に掲載している日程以外でも応募者の希望日程で開催していますので、お気軽に御連絡くださいね♪

 

インターンシップに応募する

【社外研修】八ッ場ダムへ!

川越市建設業協会の研修会で八ッ場ダムへ!

先日、川越市建設業協会の研修の一環として
現在工事が進められている「八ッ場ダム」の視察に参加してきました。
※見学ツアーには一般向けと土木技術者向けコースがあります

本日はその様子をお届けします。

なるほど!やんば資料館

午前中に川越を出発して、現地で昼食のあと
「なるほど!やんば資料館」に到着。

こじんまりとした建物ですが
中にはペッパー君が待ち構えており、簡単な説明をしてくれます・・・

事業の目的やダムの模型、映像資料も備えられているので
しっかり見る場合は、意外と時間がかかる濃い内容になっていました。

見学ツアー

最初に、事務所で担当官の方から
スライドによる工事概要についての説明を受けてバスで現場手前まで向かいます。

高い場所が苦手な方はドキっとするような所を歩きながら、見学ポイントへ・・・

土木技術者向けの見学会ということで、ダムの両岸へそれぞれ移動し
かなり近い場所から作業の様子を見学させて頂きました。

見学当日も生コン打設がおこなわれていましたが
左の斜面に見える青いラインの形にコンクリートが打設されるという事でした。
(現在、進捗率は30%程だそうです)

ダムの施工現場を見学したのは初めてでしたが
ダム本体の施工だけでなく、移動中には周辺整備の様子も見る事ができ
改めて土木工事のダイナミックな面、社会性を感じる事が出来る研修となりました。

紅葉シーズンには非常に綺麗な場所です。
周辺の道の駅では有名な「ダムカレー」も食べる事ができますので
是非一度、完成前に訪れてみてはいかがでしょうか。