台風で延期になりました

 

こんにちは、中里組インターンシップ受入れ担当です。

 

今日から2020年夏季インターンシップ第3期の現場体験がスタートするはずだったのですが、台風予報のため翌週に延期となりました。

 

 

全日程が雨予報だと、流石に日程を変更せざるを得ません( ;∀;)

 

でも、大丈夫。

 

日程調整の自由度が高いオーダーメイド型インターンシップが特徴

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、学生の皆さんも積極的にインターンシップ等の校外活動をされている模様。

 

当社のインターンに関する学生からのお問い合わせも、例年より多い気がします。

 

中里組のインターンシップは学生一人一人に合わせたオーダーメイド型。

 

参加日数、日程、時間も自由に作る事が可能です。

 

また、研修内容についても事前の打ち合わせで、可能な限り希望に沿った内容で開催しています。

 

過去事例

 

これまでに開催した事例では

◆先輩社員と話す時間を多く確保してほしい
◆毎日、違う現場に行きたい
◆アルバイトがあるので、研修時間を10時~16時にしてほしい
◆舗装工事が見たい
◆2か月間の長期研修がしたい

など、学生の皆さんの希望に沿う形で開催してきました。

 

 

2020年夏季インターンシップ第3期生の学生さんは文系という事で、インターンシップでは施工管理の仕事を理解してもらえるように研修を進めていきます。

 

インターンシップの申し込み

 

例年は9月末で夏季インターンシップの受付をいったん停止していましたが、新型コロナウイルスの影響でリモート授業が多い事も考慮して通年で募集する事になりました。

既に10月の参加予約も入っていますので、参加を御検討中の方はお早めに御応募下さい。

 

   

 

皆さんからの御応募、お待ちしています♪

 

インターンシップにエントリー

 

 

【中途採用】土木施工管理技士の悩みを解決?【埼玉県】

 

 

こんにちは!中里組採用担当です。

 

この投稿では、転職を御検討中の方向けに、就職の際に気になるポイントを紹介しています。

 

御検討の参考になれば幸いです。

 

土木施工管理技士で有給休暇は何日取得できる?

 

『有給休暇が〇〇日溜まってるけど使えない(使ったことない)』という施工管理職の人は多いはず。

 

『子供の運動会や授業参観に出席したいな…』という人も多いのではないでしょうか。

 

昨年(2019年4月1日~2020年3月31日)の中里組の有給休暇のデータでは、工事部全社員の平均有給休暇取得日数は9.4日でした。
※事務職を除いて、純粋に施工管理業務を行っている人(在籍1年以上)だけを抽出したデータ。

 

 

外部の方とお話をすると結構驚かれますが、当社では役職に関係なく皆さん普通に有給休暇を取得しているので、お子さんと過ごす時間もしっかり確保できるハズです。

 

土木施工管理技士の残業時間は?

 

『家に帰ると、すでに子供が寝ている( ;∀;)』という施工管理技士の人も多いはず。

 

一緒に食事やテレビを見る時間を確保したいですよね。

 

 

残業時間は工事を担当しているか・していないかに大きく左右されますが、中里組工事部の昨年の平均は約20時間/月

 

移動距離を抑制したり、複数名体制で現場を施工する事が多いので、業界平均よりは残業時間が圧倒的に少ないのが特徴です。

 

現場の状況によって繁忙期と閑散期はありますが、1年間というスパンでみると、かなり短め。

 

ご家族で一緒に食事をする時間も確保できると思います。

 

土木施工管理技士の年間休日数は?

 

中里組の年間休日数は111日。

 

上記に取得が義務付けられている有給5日間がプラスされるので、実体的には116日

 

 

現場の都合で休日出勤になっても、当社では、毎月の会議で休日の取得状況を必ず確認しているので、所定の休日数は必ず取得してもらうシステムになっています。

 

ご家族との時間でお困りなら、当社の働き方なら解決できるかもしれません。

 

埼玉県で土木施工管理技士の中途採用を行っています

 

埼玉県の建設会社中里組では、土木施工管理技士の中途採用を行っています。

 

中途採用の詳しい情報はキャリア採用ページを御覧ください。

 

 

中途採用のお申し込みは、各種中途採用メディアまたは御覧のホームページからどうぞ。

 

皆さまからの御応募、お待ちしています。

 

中途採用にエントリー

 

インターンシップの持ち物と時期

 

こんにちは、インターンシップ受入れ担当です。

 

よくお問合せ頂くので、今回はインターンシップの持ち物と時期について紹介したいと思います。

 

原則、持ち物は筆記用具だけでOKです

 

中里組のインターンシップでは、作業服、ヘルメット、安全靴は全てレンタル可能。

 

基本的には筆記用具だけ持ってくれば大丈夫です。

 

作業服・安全靴は全サイズ複数常備

 

従来は、貸出用作業服の数が少なかったため、市販の作業服を使用する場合もありましたが、今期からは貸出用の作業服を全サイズ追加注文済み。

 

大柄な人も小柄な人も、中里組の作業服で研修を受ける事ができます。

 

安全靴も、標準的なサイズから28センチ超の人にも対応できるように準備してあります。

 

雨が降ってもデスクワーク対応可能

 

研修予定日に雨降ってしまう…という場合も、残念ながらあります。

 

そんな時は現場事務所or本社にてデスクワーク。

 

意外と施工管理技士の人が雨の時に何をしているのかってイメージ付きませんよね。

 

当社では、雨天時にも研修が出来るように貸出用パソコンを準備してあるので、急なゲリラ豪雨があっても大丈夫。

 

インターンシップは通年参加可能

 

中里組のインターンシップは夏季・冬季の長期休暇期間だけでなく、その他の時期も開催可能。

 

『夏と冬の長期休暇中しかインターンシップを開催していない』と思っている学生さんが多いですが、当社は違います。

 

日程も参加日数も学生の希望に合わせて開催しています。

 

インターンシップの様子は『まとめ投稿』に掲載されているので、参考にしてください。

 

インターンシップにエントリー

 

  • 記事のタグ一覧 ▸