2019年もインターンシップ生を募集します!

2019年もインターンシップ生を募集します!

こんにちは。
埼玉県の建設会社 株式会社中里組 インターンシップ受入担当です。

私たち中里組では、学生の皆さんに地場ゼネコンの仕事について
理解を深めてもらうため、インターンシップの受入をおこなっています。

2019年インターンシップの特徴は?

2019年もモチロン、インターンシップを実施します。

中里組インターンシップの特徴は『オーダーメード型』のインターンシップ!

申し込み後、弊社担当者が学生一人一人にヒアリングを実施し
どんな体験、学びを得たいのかをしっかり確認したうえで
インターンシッププログラムを組みます。

そのため
「参加したけど、イメージと違った」
「知りたい事が分からないまま終わってしまった」という事は圧倒的に少ないハズ。

もちろん、各現場の工程によっては希望に沿えない事もありますが
可能な限り、皆さんの要望に応える形でインターンシップを進めていきます。

これまでにあったリクエストでは『学校でやらない事を体験したい』という事で
積算ソフトを使用して、積算を体験してみたり

『舗装工事を見てみたい』という事で、舗装工事があるタイミングに合わせて
インターンシップを実施したり、皆さん一人一人に合わせて柔軟に対応しています。

みんな何日くらい参加しているの?

中里組では1日から最長で2カ月までのインターンシップを受入れてきましたが
学生の皆さんが希望する日数で最も多いのは1週間です。※単位等の関係もあります

特にリクエストが無い場合、1週間のプログラムであれば
中里組では様々な工事を行っているので、河川工事、道路工事、橋梁工事などから
1~3現場ほどを体験してもらっています。

1週間あれば会社の雰囲気やどんな人が働いているのかなども分かるので
悩んだら1週間でのお申込みをオススメします!

時間が無い!沢山の会社を見たい!という人は1day × 2回という裏技も

『1週間あれば、じっくり会社の事が分かると思うけど、自分には時間が無い!』
という人は1dayに2回参加してみる事もオススメです。

中里組のインターンシップは全員に個別対応しているので
1日は事務部門で「会社概要や業界概要について情報を収集する時間」
もう1日は工事部で「働く人に直接話を聞く時間」と分けて考えれば
効率的に情報収集が出来るハズ。

2019年冬季インターンシップ募集要項

冬季インターンシップに関しては受入れ日数が1day~1週間となります。
1週間を超える長期インターンシップの受付を停止しますので御了承ください。

なお、1週間を希望する学生のみ昼食代が実費支給されます。

学年・学科 1年生から参加を受付けています。専攻も問いません
実施日 相談のうえ決定
日数 1日~1週間
時間 原則9:00~16:00(休憩12:00~13:00)
貸与品 作業服、安全靴、パソコン、ヘルメット、安全帯等
場所 中里組本社及び近隣施工現場

インターンシップ応募方法

インターンシップへの御申込は、エントリーフォームに必要事項を記入のうえ御応募下さい。
後日、担当者から御連絡致します。

インターンシップで希望がある場合は
エントリーフォームの備考欄に記載して頂ければ助かります。

これまでのインターンシップの様子は「インターンシップまとめ」に掲載されていますので
是非参考にして下さい。

早めに予定を立てて、効率的に企業研究をして下さいね♪

AEDの使用方法と現場での応急対応!

AEDの使用方法と現場での応急対応!

こんにちは!
中里組 広報担当です。

昨日、日頃から弊社工事でお世話になっている協力会社様をお招きして
中里組安全衛生協力会の研修が行われました。

今回はその模様をお伝えします!

開会に先立ち

 

 

開会に先立ち、各発注機関様より表彰を受賞した3名と
社内目標を達成した2名の所長の社内表彰式が行われました。

平成30年度は協力会企業の皆様のお力をお借りして
合計で5件の工事表彰を受賞する事が出来ました。

ありがとうございました。

研修会

今年の研修会テーマは『AEDの使用体験』と『現場での応急対応』について。

数年前にも安全衛生協力会の研修でAEDの使用については体験しましたが
新たに協力会に加盟して頂いた企業様はもちろん
弊社も新入社員・中途社員が増加したこともあり、改めて学ぶ事になりました。

講師の方のお手本の後、実際にやってみると
心肺蘇生がなかなか難しく、みんな汗だくになりながら苦戦…

講師の方から体の位置やコツを伝授して頂き、みんなスムーズに行えるようになりました。

また、今回の研修を機に
各現場と本社にAEDを進めていく方向になりましたので
いざという時、今回の研修で学んだことを活かして行動出来ればと思います。

研修会に参加しました

働き方改革についての研修会に参加

先日、弊社も所属している川越市建設業協会主催の研修会に
総務部メンバーを中心に参加しました。

研修会の内容は『働き方改革について』

中里組の取組み

ここ3~4年間で、中里組では

・年間休日数の増加
女性社員の受入体制の充実
・育児・介護休暇制度の拡充
新ユニフォーム・空調服の配布
・時間有給制度の新設
・会社カレンダーの大型連休化

その他、年に1回の面談制度や資格取得支援など…

中小企業の利点を生かし、家庭(プライベート)と仕事のバランスを保てるような環境を
少しずつ構築してきました。

研修内容

今回の研修会では『働き方改革法案関連法で企業はどう変わる?』というタイトルで
労働基準法、労働安全衛生法…など
8法10項目について改正のポイントを社会保険労務士の先生に御講演頂きました。

既に社内では準備を進めていましたが
運用で注意が必要になりそうな点につても詳しく御説明頂いたので、今後は自社で
更に検討していきたいと思います。

  • 記事のタグ一覧 ▸
  • 研修