ある土木施工管理技士 の1日

土木施工管理技士 1日のタイムスケジュール

1日のスケジュール

こんにちは。
建設会社中里組の新卒採用担当です。

今回は、中里組で働く30歳代の土木施工管理技士に
1日の仕事スケジュールについて聞いてみました。

「施工管理の仕事に興味があるけど、どんな感じで働いているのかな?」と
気になっている学生の皆さん、必見です。

1日の大まかなスケジュール

1日のざっくりとしたスケジュールです。

…当り前ですが、施工管理の技術者もサラリーマンなので
世間一般の他業種の方々と同じようなタイムスケジュールに。

完成検査前には忙しくなることもありますが
年間を平均すると、だいたいこのようなイメージ、との事でした。
※中里組は車通勤なので、本社~自宅が近い場合はロスタイムが少なく
都内に電車で勤めている人達と
そんなに帰宅時間は変わらないと思いますよ♪

仕事の部分について詳しく見てみましょう。

具体的な現場管理時のスケジュール例

施工管理技士の仕事は多岐に渡るため、一概にスケジュールを示す事は出来ませんが
今回はアンケートに回答してもらった人の、ある1日を御紹介します。

通勤

自宅から自動車で現場に向かいます。
近いときはゆっくり、遠いときは渋滞を考慮して少し早めに出発!

事務所で準備

事務所内や周辺をキレイに掃除してから
その日に進めるべき作業の確認をおこないます。

朝礼

朝礼を実施します。
ラジオ体操や作業の注意などを全体に連絡。

安全帯の着用や保護具が適切か、指さし確認します。

打合せ

協力会社の職長さん達とその日の作業を確認します。
※作業場の安全に関する注意喚起も

現場作業スタート

協力会社さんの作業がスタート。
適宜、職長さん達と確認を取りながら作業の進捗を見守ります。

お昼ご飯

-中里組の社員は愛妻弁当を持参している人も多いですが
私の場合は事務所でお弁当を頼んだり、近隣に定食屋さんがある場合は
ソコに食べに行きます。

午後作業の確認

-職長さん達と一緒に、午後の作業の確認を行います。

今日はどこまで作業を進めて終了するのか、など
翌日の段取りに関する部分も打合せの段階である程度共有しておきます。

発注者の立会

-重要な箇所は発注者の立会の下で適切に工事が行われているか、確認してもらいます。

現在の進捗状況など、担当者の人とのコミュニケーションも
工事を円滑に進めるためには重要になります。

片付け

-現場周辺を片付け、事務所を施錠して1日は終了。

事務所でデスクワークを行っていない場合は会社に戻って事務処理をする事もありますが
施工管理のスタイルや現場の種類によってかなり差がある部分なので
一概には言えませんね。

インターンシップ生の受入を随時おこなっています

『実際に現場を指揮している所長さんに同行して仕事のイメージを掴みたい』
という人にはインターンシップがオススメです!!!

川越駅から会社の目の前までバスが出ているので交通アクセスも抜群!

これまでに参加して頂いた学生からは
『実際に働いている人からしか聞けない情報を得られて良かった』という
声もあがっています。

 

 

希望日で1dayからインターンシップの受入を実施していますので
ホームページ下部のエントリーフォームからお気軽に御連絡ください。

インターンシップまとめ』には
これまでに開催したインターンシップの様子も掲載しているので
参考にして下さいね♪