2018夏季インターンシップ(第1期)その2

2018夏季インターンシップ(第1期)その2

建設会社というと「現場」が注目されがちですが
現場を支える「事務業務」も重要な仕事です。

インターンシップ2日目は、現場実習に入る前に
社会人マナー研修と事務業務について体験してもらいました。

社会人マナー研修:入門編

新入社員になってから、各社で社会人マナー研修は実施されますが
早い時期に習得しておくことに、損はありません。

今日は、研修初日という事もあり
午前中は総務部の社員が講師となって
社会人マナーの基礎と建設業界について座学形式で学んでもらいました。

そして午後からは、埼玉県庁に書類の提出へ。
埼玉県に住んでいても「県庁に行った事が無い」という人は大勢いますが
建設会社の事務部門では埼玉県庁や市役所に出向く機会が多くあります。

実際に県庁を訪問してみると
いろいろな部署に分かれていてKさんも驚いたようです。

さて、明日からは実際に施工管理体験実習が始まります。
暑いので十分体調に注意しながら実習を進めていきましょう。

2018夏季インターンシップ(第1期)の様子

2018夏季インターンシップ(第1期)1日目
2018夏季インターンシップ(第1期)3日目
2018夏季インターンシップ(第1期)4日目・5日目
▶2018夏季インターンシップ(第1期)6日目

インターンシップお申込みについて

2018年夏の施工管理インターンシップについては、受付が終了してしまいましたが
建設会社中里組では会社見学や冬・春の1dayインターンシップもおこなっています。

御申込はホームページ下部のエントリーフォームに必要事項を記入のうえ
御応募ください。

学生の皆さんからの御応募、お待ちしています!