さいたま市の土木工事現場で安全パトロール

PC241301-compressor (1)

さいたま市の土木工事現場を社内安全パトロール

土木建設会社中里組がさいたま市で施工している現場で社内パトロールがおこなわれました。
法令で定められた掲示物が適切に掲示されているか
作業現場に危険な箇所がないかなど、所属長が確認してまわります。

この現場では高所に仮設足場が組まれているため
仮設状況の確認が念入りにおこなわれました。

安全パトロールの結果、問題のあった箇所は是正するように指導されますが
さいたま市の土木工事現場では、大きな指摘はありませんでした。

今後も、慎重に作業を進めていきます。

さいたま市の土木工事現場での安全活動状況

PC251358-compressorPC251355-compressor (1)

所属長による安全パトロールだけでなく
現場担当者による定期的な安全訓練や、新規入場者への教育もおこなわれています。

画像は危険区域への立入注意と、ワイヤーロープの注意について
さいたま市の土木工事現場を担当している社員から、作業員の方々に説明しているところです。
基本的な事項の注意喚起ですが、不安全行動を起こさせないために
各現場で実施されています。

ただいまゼロ災推進活動中

IMG_0400-compressor

2016年2月1日(月)から私たち中里組では
さいたま市の現場だけでなく、全ての施工現場を対象にゼロ災推進活動がおこなわれます。
内勤者も今日から胸にバッジを付け、微力ながらゼロ災の機運を盛り上げています。

既に繁忙期を迎えている土木現場だけでなく
これから新規にスタートする土木現場もあります。

私たち中里組はより一層、全社的に安全への取組に注力していきます。