2016年最後の表彰式

トリプル表彰状 

広報情報でもお知らせらせがありましたが
中里組が担当した工事が埼玉県から表彰を頂きました。

1現場は施工者表彰(会社)と代理人表彰(個人)のW受賞!
さらに、別の現場を担当した20代の所長も現場代理人表彰を初獲得という事で
トリプル受賞となりました!!!

今年度は既に別の発注者様から2件の表彰を頂きましたので合計で5件の受賞Σ(゚Д゚)

20~30代の人も急速にレベルアップしてきているので(今期の受賞は2名が35歳以下)
先輩方もうかうかしていられない状況です。

受賞工事①

社内検査 打合せ

 表彰式

この現場は、樹々が生い茂り、土砂が堆積していた水路を自然護岸化する工事でした。

軟弱地盤への対応だけでなく
大型公園に隣接していたため、利用者の方の安全確保が課題となりましたが
審査では、工事の出来栄えだけでなく安全面に配慮した施工を実施した点を評価して頂き
担当所長が表彰を頂きました。

受賞工事②

施工状況 現場視察の受入

表彰式

こちらの工事は、埼玉県内を流れる大規模河川の堰をリニューアルする工事。
雨や雪などの自然条件への対応だけでなく、隣接する遊歩道利用者の安全確保が
課題となっていました。

審査では、自然条件を考慮した施工と近隣住民の方への安全対策を高く評価して頂き
担当所長と会社で2件の表彰を頂きました。