【求人】求ム、埼玉県のコンクリート診断士

コンクリート診断士について

以前、コンクリート技士についての記事を投稿しましたが
似た名称でコンクリート診断士という資格があります。どのような違いがあるのでしょうか?

埼玉県の建設会社中里組のコンクリート構造物

コンクリート診断士とは

JCI(公益社団法人日本コンクリート工学会)が認定している資格で
コンクリートの補修に関する国家資格ではありません。
しかし、試験内容と難易度から相当の技術・知識を有していないと取得できない為
とても信用度の高い資格といえます。

診断士を名乗る為には以下の3つのステップを経る必要があります。

  • 学会が主催する講習会の受講
  • 試験の合格
  • 登録

他のコンクリート資格との違い

コンクリート技士、コンクリート主任技士との違いは、新設の構造物だけでなく
既に社会ストックとなっている既存構造物までを対象としている点に違いがあります。
そのため、必要となる知識・経験の水準が他の試験よりも高く求められます。

受験推移

suii-compressor

近年は7,000名前後が受験し、700~800名が合格している状況です。
コンクリート技士や主任技師の方が受験されて、10%台の合格率なので難関試験といえます。

業種別登録者数

todouhuken-compressor

やはり、一番登録者が多いのは建設業ですが、二番目に多いのがコンサルタント業です。
設計等を行う重要業務ですので取得者が多いものと思われます。
※グラフは全てJCI公表データを基に作成

求人情報

中里組ではコンクリート診断士、コンクリート技士資格を持った方を募集しています。

弊社にはコンクリート診断士が在籍していますので

これから目指したいという方でも大丈夫。

エントリーフォーム又はTELから御連絡下さい。

御応募お待ちしています。

図3