芝浦工業大学の学生が模型にした施工現場

私たち中里組が施工した現場が芝浦工業大学の学生の皆さんの手で模型となりました。

下記の日程で公開されます。
学生の皆さんの力作を是非ご覧ください。

  • 11月3日:ウェスタ川越(県民ふれあいフェスタ)
  • 11月7~8日:川越運動公園(川越産業フェスタ)
  • 11月14~15日:川口スキップシティ(彩の国食と農林業ドリームフェスタ)

詳しい情報は埼玉県HP「県政ニュース」11月30日版に掲載されています。

 模型になった現場はどんなトコロ?

今回、芝浦工業大学の学生の皆さんによって模型になったのは
埼玉県が推進してる「川のまるごと再生プロジェクト」に指定されていた現場です。

埼玉県の建設会社中里組 上奥富堰 埼玉県の建設会社中里組 寺山堰

川のまるごと再生プロジェクトとは

その名前の通り、川をまるごと再生することを目指したプロジェクトです。
従来の工事はスポット的に行われていたため、効果も限定的でしたが
プロジェクトに指定された河川では上流から下流まで整備するこで
従来よりも大きな効果が期待できます。

中里組の取組み

この度、中里組では現場の施工だけでなく
埼玉県が提唱する基本コンセプトに賛同し
川のまるごと再生プロジェクトに全面的に御協力させて頂きました。

終わりに

私たち中里組は
今後も行政、教育機関と連携し地域社会の整備・発展に貢献していきます。

中里組では教育機関との連携を積極的におこなっております。
見学・ご相談は℡にてお申込みください。