求ム。埼玉県のコンクリート技士【求人】

建設業に関わる資格はたくさんあります。

昨今、土木構造物の維持が主流になりつつある中で注目されているのが

コンクリートに関する資格です。

現在、中里組でも埼玉県内でコンクリート技士の求人も行っていますが

コンクリート技士とはどのような資格なのでしょうか?

コンクリートの壁

コンクリート技士とは

コンクリート技士認定試験は1974年に創設された資格で

製造、施工、配合設計、試験、検査、管理、設計などの日常的な業務を実施する能力がある

技術者を認定するものです。コンクリート診断士の受験資格ともなっています。

登録者が多い都道府県

コンクリート技士登録者数

登録者が多い都道府県を調べたところ

高層、大型のコンクリート構造物がある地域に登録者が集中していました。

埼玉県は全国でも登録者が多い地域ですが、地域によってかなり差がある事が分かります。

勤務先

コンクリート技士勤務先別

一番多い勤務先は建設業で約20,000人、次に生コン関係で1万人と続きますが

官公庁の方が意外と取得されています。

受験資格

  • コンクリート診断士
  • 一級建築士
  • 技術士(建設部門)
  • 技術士(農業部門‐農業土木)
  • (特別上級・上級・1級)土木技術者(土木学会)
  • RCCM
  • コンクリート構造診断士
  • 1級土木施工管理技士
  • 1級建築施工管理技士
  • コンクリートの技術関係業務3年以上
  • 大学や専門学校でコンクリート技術科目を履修した卒業者で実務経験2年以上

合格率

コンクリート技士の推移

合格率は2002年以降、30%台で推移しています。

受験者は2002年をピークに減少傾向が見られますが、合格者はほぼ一定数で推移しています。

終わりに

コンクリートは私たちの生活とは切り離せないものです。特に埼玉県を含む大都市圏では

コンクリート技士資格を有する人の活躍の場がますます広がっていく事が予想されます。

※試験の詳細については公益社団法人 日本コンクリート工学会のホームページに掲載されていますので、改めて御確認下さい。

求人情報

中里組では

コンクリート技士、コンクリート診断士の資格を持った施工管理技士を募集しています。

あなたの資格を埼玉県川越市の建設会社 中里組で生かしませんか?

採用ホームページのエントリーフォーム又は℡から御応募下さい。

お待ちしています。

中途採用へ応募